閉店&大感謝SALE中!〜全商品10%OFF〜

ひんやり濃厚!絶品冷凍みかんができるまで

HenoHeno加工場では、先週届いた温州みかんをせっせと加工しています。キズのあるみかんは傷みやすいので、届いたその日から休まず加工。段ボールでいっぱいだった加工場もようやく落ち着いてきましたが、柑橘の爽やかな香りがなくなってしまうのは、少し寂しい気持ちです。

今日は、HenoHenoの冷凍みかんがどうやって作られているか、加工の様子を少しご紹介します。

 

 

届いた時のみかんたち。生で食べてみると・・・
味は濃厚で甘味が強く、とってもみずみずしい!ロスだなんて思えない、感動する美味しさでした。この美味しさをみなさんにお届けできるように、さっそく加工をはじめます。

 

 

まずは、みかんの皮を丁寧にむいていきます。皮をむいたみかんたちがこちら。コロコロたくさん並んで可愛いです。

 

 

ひと房ずつに割って、筋も丁寧に取り除きます。

 

 

きれいに整えたみかんを、ひと房ずつ並べてます。

 

 

薄皮が乾燥しないように、ここまでの工程は素早く!

 

 

凍結させて、おいしい冷凍みかんの完成です!

 

 

あとは袋に詰めて、みなさまにお届けする準備です。

 

 

完成したのが、こちら。

 

 

寒い冬にあったかい部屋で食べる冷凍みかんは絶品ですよね。HenoHenoの冷凍みかんは、からたち農園の無農薬みかんの美味しさとHenoHenoの冷凍技術が合わさった最高傑作!みかん本来甘酸っぱい味がぎゅーっと凝縮されてとても美味しいです。

特にお風呂上がりのひと口は最高!!ヘルシーなので、デザートにしても罪悪感がありません。ビタミンたっぷりで免疫力UPや美肌効果も。いいことづくしの絶品冷凍みかん。ぜひ体験してみてください♪

 

⦅お得パック⦆冷凍みかん

Instagram : henoheno_fruits

Facebook : henohenofruits