レシピ紹介:蕪と春菊と生ハム 柿ジュレサラダ

疲れて帰ってきた夜に、ちゃちゃっとお家で酒とおつまみ。今回のHenoHenoレシピは、今が旬の蕪と春菊、そしてHenoHeno柿。忙しい毎日でもしっかり季節を感じられます。柿は冷凍しても成分が変化しないビタミンCがたっぷり。不足しがちなビタミンが簡単に摂取できるメニューです。

【蕪と春菊と生ハム柿ジュレサラダ】

材料(2人分):
★HenoHeno柿 4〜5カット(80gくらい)
蕪 中1玉
春菊 2束くらい
塩、胡椒 少々   
※お酒のおつまみの場合、胡椒強めでも美味しい!
エキストラバーシンオリーブオイル ひと回し
生ハム 1枚

作り方:
①蕪の皮をむいて薄目のくし切りに

 

②HenoHeno柿と①の蕪に塩と胡椒をしてエキストラバージンオリーブオイルをひと回しして軽く和えておく。そして20分〜30分ぐらい常温で置いておく。

 

③その間にキレイに洗った春菊の茎から葉を外し、茎は包丁で斜めスライス。

 

④春菊の上に和えておいた蕪と柿をのせ生ハムを添える。

 

 

今回使用したHenoHenoはこちら:

 

 

Instagram : henoheno_fruits
Facebook : henohenofruits