閉店&大感謝SALE中!〜全商品10%OFF〜

レシピ紹介:クミンと紫人参のスープ

寒い平日の朝、あったかスープとパンでぱぱっと朝食を済ましましょう!品数が少なくても温かいスープがあるだけで満足感を得られます。しかも、紫人参の栄養をそのまま食べられるスープなので、栄養価も◎クミンのスパイスを加えることでワンランク上のスープに仕上げました。
人参の味が強いのはちょっとという方は、半量をHenoHenoじゃがいもに置き換えることでより飲みやすい味に仕上げることが出来ます。
レシピでは牛乳ですが、豆乳、生クリームなどお好みで調整ください。

【クミンと紫人参のスープ】

材料(たっぷり2人分):
★HenoHeno紫人参 200g

玉ねぎ 1/4個
クミン 小さじ1/4
水 100ml
コンソメ 1/2個
牛乳 100ml
ローリエ 1枚
塩こしょう 適量

材料:
①鍋にオリーブオイル入れてクミンをじわじわ炒める。クミンの香りが出てきたら玉ねぎを入れる。

②玉ねぎが透き通ってきたら、HenoHeno紫人参を入れてさっと炒めて水を入れたら、コンソメとローリエを加えて10分ほど蓋をして煮る。

③具材に火が通ったら、火を止める。ブレンダーで撹拌し、牛乳を入れて塩こしょうで味を整えたら完成。

コンソメも1/2個のみとして、素材の味を味わる味付けとしています。スープというと時間がかかるイメージですが、煮込み時間が10分程度と短時間で作ることが出来ます。材料カットも手間も最小限のため、洗い物も少なく出来るのが嬉しいですね。

今回使用したHenoHenoはこちら:

紫人参お得パック

Instagram : henoheno_fruits
Facebook : henohenofruits