閉店&大感謝SALE中!〜全商品10%OFF〜

レシピ紹介:完熟ラ・フランスを使って、簡単ホームメイド洋梨パイ♪

少し前に、キッシュを作った際に余ってしまったパイシート。
おうちの冷凍庫でずーーっと息を潜めていたので、何かに使えないものかと思っていたところ、
知人がアップルパイを作っていたのをインスタグラムで見かけ、洋梨のパイを思いつきました。
作る前からぜったいに美味しくできるなぁという自信ぶり。
なぜなら!
HenoHenoラフランスは、完熟してから凍結しているため、一番美味しい瞬間を閉じ込めているから!
みなさんの冷蔵庫にはパイシート眠っていませんか?


【完熟ラフランスを使って、簡単ホームメイド洋梨パイ】

材料(3つ分):
★HenoHenoラ・フランスくし形切り 200g
冷凍パイシート 1枚
きび糖 大さじ2
無塩バター 10g
卵(照りだし用)適宜
好みでシナモンパウダー
あれば、
レーズンや、カスタードクリーム
(なくても十分美味しくできます)
 

 


作り方:
⓪下準備として、冷凍パイシートを冷蔵庫に移しておく。

HenoHenoラ・フランスを鍋にいれ、きび糖、無塩バター、シナモンを加え、室温に15分ほど置いておく。

 

②ラ・フランスのまわりが少し溶け始めたら、中火にかける。ぐつぐつさせる。
※レーズンがあればこのときにいれる!

 

水分がほぼなくなるくらい飛んだら、火からおろし粗熱をとる。

 

④そのあいだに冷蔵庫に入れていたパイシートを6等分にしておく。
上にかぶせる3枚には、縦に何本か切り込みを入れておく。

 

 

⑤粗熱が取れたら、パイシートの上に煮詰めたラフランスをのせていく。
※カスタードクリームがあれば、ラフランスの下に敷きましょう!

 

⑥上側になるパイシートをかぶせたら、側面をフォークなどで押さえて、生地同士をくっつける。

 

⑦照り出し用の卵液を、まんべんなく塗ったら、オーブンで210℃ 10-15分焼成。
焼き目が足りない場合は、様子を見ながら5分ずつ追加する!

完成!

 

 

レーズン、カスタードなど、好きな組み合わせで楽しんでください♪

 ※カスタード、レーズンいり。※

今回使用したHenoHenoはこちら:




Instagram : henoheno_fruits
Facebook : henohenofruits